【仙台駅構内】お寿司タウンに本店を持つ有名店の支店「塩竈 すし哲 S-PAL仙台店」へ

塩竈 すし哲 S-PAL仙台店国内旅行
仙台駅

仙台駅に降り立ってびっくりしましたよね。

大宮駅じゃん。

似てますよね!? 新幹線に乗ったはずなのに、大宮にいる。そんな感覚でした。

仙台で美味しい牛タンを頂きました。ずんだシェイクも2回も飲んだ。

と、大満足だったのですが、宮城県には「塩竈(しおがま)」という、人口ひとりあたりの鮨店密度が日本一高い町があるらしいのです。

日本一のお寿司激戦区と言われているらしく、お寿司屋さんがひしめきあっている”お寿司タウン”、塩竈市。

今回は、塩竈市まで行けなかったので、塩竈に本店を持つ有名店「塩竈 すし哲」の支店、「塩竈 すし哲 S-PAL仙台店」に行ってきました。

仙台駅の南側にあるエスパル仙台という駅ビルのB1Fに、お店はあります。

塩竈 すし哲(地図/写真/仙台/寿司屋) - ぐるなび
塩竈 すし哲(仙台/寿司屋)の口コミや情報、写真・地図・☎電話番号などを【ぐるなび】がご紹介。仙台市周辺の寿司(すし)情報も掲載。
スポンサーリンク
 

塩竈に本店を持つ有名店の支店「塩竈 すし哲 S-PAL仙台店」へ

塩竈 すし哲 S-PAL仙台店

有田焼に盛りつけられたお寿司11貫、「すし哲物語」を注文。3,980円。

美しい。。

これが、まさに宝石箱っていうやつですね。

有田焼素敵ですね。お寿司は、三陸の食材をメインに使っているらしいので、私の地元札幌では見ないようなネタと味わい。シャリは少し小さめ。太平洋側のお寿司も美味しいですなあ。

ちょっと日本酒などが割高で、その日によってネタの味にばらつきがあるという口コミもあるのですが、この「すし哲物語」とお酒はビールという組み合わせが一番間違いないそうです。

寿司タウン塩竈市、気になる……。

本店の「塩竈 すし哲」も気になる。いつか行こう。

関連ランキング:寿司 | 仙台駅宮城野通駅あおば通駅

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
国内旅行宮城県
フォローする
きたろぐ