【ミシュラン1つ星】小樽の名店「伊勢鮨」で最高のお寿司を堪能

北海道

「やっぱり、小樽で美味しいお寿司を食べたい!」

これは観光客だけではなく、北海道民も思っている心の叫び。

美味しいお寿司を提供しているお寿司屋さんはたくさんあるんですが、中でも1967年創業の「伊勢鮨」はミシュランも認めた名店。

▲小樽駅に立ち食いの支店もあります。

今回は本店の方に行ってきました。

伊勢鮨(小樽/寿司(すし)) - ぐるなび
伊勢鮨(小樽/寿司(すし))の店舗情報をご紹介。ぐるなびなら店舗の詳細なメニューの情報や地図・口コミなど、「伊勢鮨」の情報が満載です。「温故知新」の技で持ち味を極限にまで引き出し、「心」で握る鮨。気取らないもてなしが心と舌を満たす
スポンサーリンク
 

小樽の名店「伊勢鮨」で最高のお寿司を堪能

こちらが本店。小樽駅から徒歩約10分。

予約が取れないことでも有名なので、ご予約はお早めに。予約は2カ月前から受け付けています。

今回は、1カ月前に予約をしたのですが、カウンターが満席だったので、テーブル席へ。できれば、カウンターが良いと思います。

本店は初来店なので、旬のお寿司を握ってくれるコースにしたのですが、その前にいろいろおつまみも。

こちらはシャコとアワビとタコ。

見た目も味も上品。当たり前にすべて美味しいのですが、地元小樽の特産のシャコは旨味の極みでございます。

ランチで行ってきたのですが、昼からたくさん熱燗を頂きました。

牡蠣もぷりっぷり。いくらでも食べられる。

そして、本日のメインが運ばれてきました。

店員さんの接客も素晴らしくて、無駄のない動き。お寿司の説明、食べ方の説明も完璧でございます。

素材の味をさらに引き立ててくれる接客は、さすがの名店です。

カニ、シャコ、エビ、ホタテ。ひとつずつ丁寧に味わいながら頂きます。

貝類も自然に笑顔になってしまうくらい美味しい。

そして最後に王様が出てくるというこの最高なストーリー。

どの角度から見ても、圧倒的存在感。

口に入れた瞬間にとろけるウニといくら。「美味い〜!!!」と叫びたくなるこの旨味。もう何も言うことはございません……。幸せです。

ウニが苦手な人も、一度北海道のウニを食べてみて頂きたいです。絶対に美味しいから!小樽に行った際は、ぜひ行っていただきたい名店でした。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:寿司 | 小樽駅

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
北海道国内旅行
フォローする
きたろぐ